2016初釣行    【日野彰】

今年も例年通り正月休み中に初釣りへと行って来ました。


冷え込みが厳しく蓮氷が流れており支流は完全結氷し渡れるほど。
目的地までは片道約9km。
そこに至るまでの点在する有望ポイントにもキャストをして反応を見る。
しかし、年末年始連休最終日と言う事でプレッシャーが掛かっていて反応は渋い状況。

hino111.jpg
数ポイント目で、手前にできた流れの巻き返しが気になりキャスト。
18gのスプーンですぐに底をとり、流下させるも無反応だったので
シルエットがコンパクトなベルスプーン10gにチェンジし、こんどはアップにキャスト。
着底まではやや時間が掛かったものの、
スプーンで底を叩きながらピックアップ寸前に深みから突如アメマスが突進してきてバイト。
hino222333.jpg

無意識に体が反応して、フッキングと同時に一気に抜き上げランディング。
今年1本目は50cmちょっとのサイズでファイトタイム数秒でした。

昨年末の釣り納めでも緩場でのショートバイトでベルスプーン10gが活躍してくれました。

いつも渋いパターンでは出番の多いベルスプーン。
道東湿原河川のような深く押しの強い流れでも
肉厚のシンクレートはイイ仕事をしてくれます。
カスタムスプーンも同様に肉厚コンパクトシルエットなので
これらをシチュエーションにより使い分けています。

日野彰