蝉時雨  【D‐3フィールドスタッフ 前田洋一】

朝からミノーへの反応が渋いこの日、
カラー?それとも水量?
と、色々考えながらコースを釣りあがっていく。

コースの半分を過ぎた頃になり、ようやく騒々しい鳴き声に気付いた。
「まさかこれ?」
そう思い繋いだのは福ゼミ。

すると今までの時間がウソのように、ヒットの連発。
IMG_1896pp.jpg


ライズが頻繁にあるわけでもないのに、至る所で魚が出る。
IMG_1895pp.jpg




コース終盤の大場所

キャストすると、凄まじい水飛沫と同時にロッドがバットから曲がり、
長時間のファイトの末、ネットインしたのは自己記録に迫ろうかとする大型のニジマス。
IMG_1871pp.jpg


蝉時雨に気が付かなかったら、こんなに良い1日になっていなかっただろう。
IMG_1873ppp.jpg


ロッド ブラキストン611L
リール ステラ2500
ライン PE1.0号➕ストリームショックリーダー12lb


【D‐3フィールドスタッフ 前田洋一】