バルキッドとブラウン 【田代兼一】

北海道の短い夏。
このシーズンはやはりトップ。

河川は渇水ぎみだけど
ボサ下、瀬、淵 と教科書通りのポイントめがけ福ゼミ、バッタエビセンをプレゼン。
魚は反応してくれるのにフッキングミスを連発する自分の不甲斐なさにゲンなりする。

二つ目の区画からルアーをチェンジ。
僕の最近の神ミノー、バルキッド CGヤマメを結び木々に覆われた薄暗い淵に投入。

確認できた黒い影めがけ、立ち位置をかえアップクロスで打つと
手に伝わる衝撃と同時にジャンプ!!

マジか!!

魚のファイトを十分に堪能しながら開けた箇所に静かにランディング。
DSC_0011け

突然のジャンプに驚きましたが、
綺麗な川の綺麗なブラウンに相手をしてもらい最高の休日でした 



田代兼一