Uターン  【吉田広哉】

今年は、雨が少なく渇水傾向です。
前から気にはなっていたのですが、
一度川に下りると脱渓地点が遠く敬遠していたエリアの開拓に行きました。

開始数投でモーニングバイトをとりますがジャンプ一発バラシ、、、
幸先がいいのか...悪いのか...
20150706_122201-1kouya.jpg

その後が続かず、チビ虹がポツポツ釣れる程度、
ガンガン瀬の真では40オーバーのウグイにドラグを引き出されるなど翻弄され、
5時間釣り上がり、ついには脱渓地点に到達、、、

道路に出て車まで歩こうと、藪をこぎ始めると、熊の糞!!
しかも大量でフレッシュ...
『これはヤバい...』と思い、いま釣りあがった区間を再び下る事にしました。


下りは要所のみ、テクテク歩きながらスプーンで打っていきます。
どうしても気になるポイントがあったので、
D‐3カスタムスプーンのナチュラルドリフトで攻め直し。
小粒ながら十分なウエイトがあり、ベイトタックルでもぶっ飛びます!


深さはないですが、石がゴロゴロ入っていて、流れが効いている瀬。
おまけに対岸にはボサもありやはり怪しい、、、

竿を上に保持してラインスラッグだけを巻き取りながら
スプーンをドリフトさせていくと、急にラインが止まり連続ジャンプ!

kouya12.jpg
綺麗な虹鱒でした!
夏の虹はサイズを問わず元気一杯!

この1尾で少し5時間+αの往復が報われました(笑)

【吉田広哉】