スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピナーはじめました   【荒川大悟】

中華料理屋さん等で夏になるとよく見かける貼り紙。“冷やし中華始めました”のような感覚で・・・
この夏もスピナー始めました。

araspi00.jpg

夏になるとついつい使いたくなるルアー。
早朝、ダリアやハンドメイドミノーに反応が良かったこの日、
集中力を切らさない為に敢えてその後の釣りをスピナーのみに限定して楽しむ事にしました。

まず手にしたスピナーはフォワードスピナー。
どことなくレトロさを感じさせてくれるカラーリングもお気に入りです。

フォワードスピナーを瀬に対してアップクロスを基本に、
“アップ” “クロス” “ターン”と、色々な角度から流れを攻めて行きます。
これがまた面白く、スピナーにチェイスしてくる魚が見切るかどうか、ハラハラドキドキしながら・・・

ゴン!ガツン!ギラン!とパワフルなヤマメが来てくれました。
araspi2.jpg

ブラキストンはスピナーの操作性も良く、
キャストからフックアップそしてキャッチに至るまで、
しなやかなティップとパワフルなバットが魚とのやり取りをサポートしてくれます。

その後は、往年の名作と言われる様々なスピナーを取っ替え引っ替え・・・
araspi3.jpg


ヤマメからイワナ、ウグイまで、沢山の渓流魚と、
色々なスピナーの個性を楽しみました。

スピナーはたまに“あっ”と驚くような魚影も追ってくる時がありますね!
今回もビックリしていまいました。
かけられませんでしたが・・・
araspi.jpg




【タックル】
ロッド:ブラキストン503UL
リール:カーディナル3R(アベイルチューン)
ルアー:D3、フォワードスピナー、マイヤー、パンサー、ドロッペン、セルタ、ベルチック他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。