吹雪の中の一尾 【D3フィールドスタッフ 小林孝平】


水量が増えれば魚が動く。
雨の中チャンスだと思い車を走らせた。

予想どおり増水していた河川は、生命感があるものの
トロ場や淵を丹念に探りながら釣り上がるが反応はイマイチ。


気づけば雨は霙にかわっていて、
身体が冷え込むと感じたときにはあたりは真っ白になっていた。



流れの効いた、いかにも好みそうなポイントで躊躇なくど流心にルアーを送り込みワンジャーク…
次のアクションで手元に重さを感じた。

「のった!」

と、ロッドを立て魚をいなすと見えたのはレッドバンド。


慎重にやり取りしランディングすると顎の曲がった雄でした!


IMG_8795.jpg



天気は最悪ですが最高の気分にさせてもらえました!