道南海サクラ

道南、土屋さんの今期の海サクラマスの釣果写真をいただきましたので、
僕(福士)が代わりに掲載させていただきますね。


今期の道南方面の海サクラマスは
近年の傾向的に、2月恒例の“中休み”を引きずったまま伸び悩んだようですね。

上ノ国 ~ 熊石 界隈は釣れても単発という感じだったそうで
瀬棚から北が異様に好調だったようですね。

でも、ここにきて沖の定置網にはのっさりと鱒がはいっているそうですよ(笑)
もう青物のシーズンとすっかり被ってきてますね。


不調のシーズンでも釣る人はやっぱり釣るもので
釣った土屋さんの一部の釣果写真。
IMG_4894.jpgIMG_4892.jpg

カスタムジグ28g ピンクサケ が相性良かったそうです
IMG_4893.jpgIMG_4889.jpg

まぁ・・・釣る人は何結んでても釣れるんですよね(笑)

それと、いまだにこういうのをポイ捨てする人が多いようです
IMG_4147.jpg

灰皿くらい持ちましょうよ。
小さいからといってゴミはゴミです。
想像してくださいよこれがソーセージ大だったらどんなに浜が汚いことか・・・
灰皿がなければ、ゲームベストのポケットにでも入れてください。
ポケットあんなに大きいんですから灰皿にするには十分です。

IMG_4146.jpg

僕も、青物狙いで行ってみようかな・・・

土屋さんありがとうございました。


支笏湖リベンジ  【増子徹】

ブラキストンユーザー 増子徹さんからのレポート



GW前半に、キャッチ寸前でバラした良型が悔しくて…悔しくて…
5月5日、リベンジすべく昼から支笏湖に短時間の釣行。

波立ちの良い湖面を、スプーンで表層を攻めるも全くの無反応…
跳ねも確認出来なかったので駆け上がりを中心に
ジグでボトムを攻めてみる。

着底から数度のリフト&フォールを繰り返すと
リフト中に重みを感じ、そのままフッキング。

テンションは緩めず、
バッドパワーを利用しそのまま魚を浮かせると容易に寄せることができました。

前回のこともあるので、
ランディング寸前は、
ヒヤヒヤしながらもジャンプされないように
ロッドをねかせ慎重に慎重に・・・

ランディング成功!!
ますこさん
706MLは
しなやかさとパワーを兼ね備えたロッドですので
ジグのリフト&フォールもとてもメリハリが効く感じです
益々惚れ込んじゃいました(笑)

何年通ってもこのドキドキは
たまらないですね!
だから支笏湖は辞められない!!


ロッド BLAKISTON 706ML
リール STELLA 2500S
ライン PE 0.8
リーダー 10lb