息子と    【D3フィールドスタッフ 本間一樹】



3連休の初日、起きてきた息子がやはり同行することになった。
最近は息子のサッカーに付き合って釣りに行くヒマが無く、行くときにも一緒が常となっている。

反応がないという息子をよそにチャラ瀬に入っていたアメマスがヒット。

ヒットルアーのバルキッドを二人でキャストしていくと数回チェイスがあったので、
息子にそのポイントを譲ると数回のキャストで40台が釣れた。

本間さん2

バルキッドはスローリトリーブでもしっかりとアピールしてくれて広範囲の魚への集魚効果が高い。

下流に好ポイントを見つけるとすかさずキャストを繰り返す。
5分以上もキャストを続けているが、聞くとなかなかのサイズが反応したらしい。
反応がなくなり「お父さんやっていいよ!」と言う。

しかも「あの反対側の掘れているところにいるよ」と教えてくれた。

言うとおりの場所に数回キャストしてバルキッドを踊らせてみると大きくブラキストンが曲がる。
水温も低くなかなか寄ってこない。
息子はしびれを切らし、ネットを持って流れに入っていこうとする。
これを制し、なんとか浅瀬に寄せることができた。

本間さん1

60㎝を超えたアメマスに驚きを隠せなかったようだが、
自分が見つけた魚を釣らせてやったのだと
帰りの車の中も、家に着いてからも家族に自慢げに話していた。


【タックル】
●ロッド:Blakiston 611L
●リール:セルテート2506HGS
●ライン:バリバス ハイグレードPE0.6号+バリバス ショックリーダー 12lb
●ルアー:バルキッド(TSカラー)
                     

秋のリザーバー  【D3フィールドスタッフ 斉藤進】

10月友人と仕事の後に楽しい釣りをさせていただきました。

ブルーベリー農園を経営されている釣友に私の仕事のちょっとしたお手伝いを頼みました。
午前中に早くから二人で仕事を手際よく仕上げるのは午後から2時間ほどの釣りの時間を確保する為。

さいとうさん22

見事にそのねらいは叶うことになり、秋晴れの昼下がり 見事に色ずく紅葉を愛でながらも
小規模なリザーバーの水面を凝視する釣り人。

色とりどりの落ち葉が浮かぶ水面で、小さな吸い込みとその波紋が移動する。

明らかにニジマス、サイズは不明 友人と二手に分かれて気配を殺しながらのキャストに移る
20㎝クラスかと予想したが、1投目からヒットした意外と強い引き込みに驚く。

華麗な跳躍は何度も続き、派手なファイトに応戦しながら友を見ると彼にもヒットしていて応戦中 
どうやら目前の水域にはかなりの数の力強いニジマスがいるらしい。

Bell Spoonに荒食いの如く襲いかかる・・

大きなイケスを作り数尾のニジマスを見比べてみるとそのコンディションの良さから
ファイトの強さを再確認できた。
さいとうさん11

凄い大物は出ずも正味90分程の至福の時を楽しませてもらいました。

さいとうさん33



【タックル】
Blakisuton BKT-706ML
Bell Spoon 7g #4 赤金
ステラ 2500HGS
PE0.6号+ストリームショックリーダー8LB

湖と風と秋   【D3フィールドスタッフ 前田春菜】


紅葉もキレイに見えているなか、
強風で落ち葉が。。

haru2.gif

水面は波立っていますが、それがまたいい感じに♫
ジグをつないでキャスト!!!

濁りも少なく、チェイスしてくるのも見える!
やる気しかでません!

ameharu.gif


haruniji1.gif

harukoi.gif

アメマス、ニジマス、サクラマス
そして。。。たくさん遊んでくれました♫

湖ならではの楽しい釣りをもう少し冬になるまで楽しみます♫


ロッド Blakiston 706ML
リール ツインパワー3000HG
ルアー D3カスタムジグ 青銀