ホーム開幕 【D3フィールドスタッフ 前田洋一】

5月も中旬を過ぎ、
様々なフィールドが徐々に活気づくなか、
僕の暮らす十勝でもよい情報が聞こえてきた。

そろそろかと思い、通いなれた渓へ足をはこぶ。
you3.jpg


この日最初に入渓したポイントはいきなりの大場所。

河原を見ると無数の先行者の足跡があったので、
魚にはかなりプレッシャーがかかっていることを想定しながら
最初にラインに結んだのは今季から一軍入りしたバルキット50S。
カラーは大好きなTS。

3投目。

511Lをバットまで曲げてくれたのは精悍な顔つきの雄の虹鱒。
you1.jpg
60に少し足りないけれど、堂々とした風格。



今シーズンのホーム開幕戦も最高のスタートがきれました。
you2.jpg

D-3カスタムルアーズ フィールドスタッフ前田洋一 レポート№1


【タックル】
ロッド ブラキストン511L
リール ステラ2000
ライン PE1号+ストリームショックリーダー12lb
ルアー バルキット50S/TSカラー

続きを読む

新旧タックルで遊ぶエゾイワナ(アメマス)【D3フィールドスタッフ石川学】

先週のリサーチで良型の雪代エゾイワナを確認した自分は今回、
本格的にその渓流を攻略するため、タックルのセレクトに余念が無かった。

gaku1.jpg

しかし、そこはやはりお気に入りのタックルで遊ぶのが自分なりの流儀だ。
そんな中でも、北海道の鱒たちにマッチしたルアーセレクトは特に重要。
gaku3.jpg

ドラグ音を鳴らし、スプールから勢い良くラインを引き出すトルクフルなエゾイワナたちに心底陶酔した一日となった。

D-3カスタムルアーズ フィールドスタッフ石川学 レポート№5


【タックル】
●スピニングタックル
ロッド :D-3Custom Lure’s・Blakiston BKT-500L
リール :シマノ・ヴァンキッシュ C2000HG
ライン :バリバス・シーバスアバニ PE 0.8号
リーダー:バリバス・ストリームショックリーダー 10Lbs
ルアー :D-3Custom Lure’s バルキッド50S

●ベイトタックル
ロッド :アーキストリアル・mm6388
リール :ダイワ・マグサーボ GS-10
ライン :バリバス・スーパートラウトアドバンス12Lbs
ルアー :D-3Custom Lure’s ダリア75S

ダム上の岩魚   【山﨑 和信】 

今年は季節進行が例年より早かったので、
例年であれば6月に訪れるお気に入りの河川へイワナを求め出掛けました。

その河川上流域は砂防ダムが存在し、
海からの魚の遡上が困難となっていて、
その砂防ダムから上流にはイワナが生息しています。

ここ数年、納得のいくサイズを釣り上げることができており、
今回はダリア45SSで釣り上げることができました。

新しく購入したBlakisutonの入魂をしっかりすることができました。

6月には、バッタエビセンで大物を狙いたいです。

山崎さんイワナ2
【タックル】
●ロッド:Blakiston 500L
●リール:10ステラC2000HGS
●ライン:バリバス ハイグレードPE0.6号+バリバス ショックリーダー 8lb
●ルアー:D3ダリア 45SS(イナゴカラー)
●魚 種:エゾイワナ

山遊び  【大石俊勝】

今年の春から、数年行ってなかった山岳渓流の釣りに再びハマっている。
5月はまだ水温も低く増水気味だが、ルアーで大物を釣るにはベストだと僕は感じている。

GW後の休日に友人とその渓に行ってきた。

この日も濁り気味の増水だったけど
そんな状況の中、底を意識して操作していたルアーにアタリがあり
BKT503ULがいきなりバットから大きく曲がった。

『ムービー撮って❗ ムービー❗』と叫びながら、
なんとか上がったのはBKT503ULで初めてあげた50アップ!
男前の虹鱒でした。
大石さん虹1

【タックル】
ロッド  BKT503UL
リール ステラ2500
ライン バリバストラウトアドバンス 6lb

連休の遠征   【羽賀あつし】

GW、待ちに待った遠征。
今シーズンリリースされた、ブラキストン706MLを持って入渓。

さすがに釣り人も多く隙間を縫っての釣行となりましたが、ここぞと思えるポイントにキャスト。

雪代も完全に収まっていないので流れも強いので
ダウンクロスからアクションを付けず流芯を横切らせる。

じっくりとルアーを見せるイメージで流していると“ドンっ”と重量感のある手応え。

なかなかのサイズと、強い流れのため一気に寄せる事ができませんでしたが
BKT-706MLのトルクを活かしてストラクチャーに入られないようにしばらく我慢。


うあーがー


このロッドに代えてから初めての1本を無事ネットインしました。

ロッド Blakiston706ML
リール ツインパワーC3000HG
ライン バリバス ダブルクロスPE 0,8号
リーダー バリバス ストリームショックリーダー
ルアー 菊松「赤金」

新緑とアマゴ  【荒川大悟】

フィッシングベストを忘れたことに気がついたのは自宅を出てから5時間後・・・
現在の時刻は6時。釣具店も開店前だし、帰宅予定時間は正午。

これほど大きな忘れ物は初めてだったけれど、ルアーの他は揃っているので車の中を探る。

出てきたのは7cmクラスのミノーひとつ、ハスルアーがひとつ。
この2つのルアーで今回の釣りを釣りは組み立てることになったのだけれど、こういうハプニングも面白い。

awawala.jpg

渓流は新緑がまぶしく、美しいアマゴが素直に出てくれた。

aarrkkwawa.jpg



心地の良いタックルは釣人をやる気にさせてくれます。
リニューアルされてさらに磨きのかかったと噂される第二世代のブラキストンを使うのも楽しみです。



ロッド:ブラキストン503UL
リール:カーディナル33X
ルアー:7cmミノー、ハスルアー
ライン:ヤマトヨ、サイトエディション6lb